HISTORY

 

1896


竹内一次により、旧ロシア、ハバロフスクにて、大日本帝国極東貿易(日本極東貿易)創業

 

ロシアへ移民当時の創業者と妻テル

ロシアへ移民当時の創業者と妻テル

旧社屋外観

旧社屋外観

 

 

 

1912


ホテル、写真館、貴金属販売など複合施設として営業

 

社屋内にて帝政ロシア軍関係要人と

社屋内にて帝政ロシア軍関係要人と

当時の社屋外観

当時の社屋外観

 

 

 

1918


大日本帝国軍ハバロフスク司令部となった社屋

 

大日本帝国軍関係要人と

大日本帝国軍関係要人と

当時の様子

当時の様子

 

 

 

1950年ごろ


ソビエト社会主義連邦共和国の国有財産となった社屋

 

国営のレストラン営業

国営のレストラン営業

 

2004


ソビエト連邦崩壊後、現在はレストラン・カジノとなっている

 

2004年冬の様子

2004年冬の様子

 

2005


大阪にて有限会社日本極東貿易を登記。 販売店オープンし、主に洋服・服飾小物の販売、輸入および中古品の販売を行う

 

大阪農林会館3階角が日本極東貿易

大阪農林会館三階角が日本極東貿易