スタイリストに服を選んでもらうだと はぁ⤴ (怒)

 

マリカ

スタイリストに服を選んでもらうだと はぁ⤴(怒) と20代の僕ならそう言っていたに違いありません。

高校生の頃からヴィヴィアンやコムデギャルソンが大好きで (まぁ今でも好きですが…..)

当時はヴィヴィアンやギャルソンが載っている雑誌もなく..載っていてもモノクロとか服が見えないとか…….

なのでパリコレのスナップを見て自分なりに想像を膨らませ楽しんでいました。

今を思えば情報が少ないからこそ自分なりに想像が出来き自分なりのスタイルを楽しめたのではないかと思います。

今の世は服のバリエーションも多く、今年の成功トレンドの指南書、等々…

極め付けは「失敗しないおしゃれ指南書」までも…..

又トレンドだけで人のファッションスタイルをぶった切るタレント的なスタイリストも

情報が多いと人間守りに走ってしまう事をあらためて実感。

この守りのファッション時代にある意味攻めて攻めて攻めまくる事をモットーにしたスタイリスト 山下万里香さんを迎え

コーディネイトイベントを企画しています。

テーマ ヴィヴィアンウエストウッド

12/18 19 20 を予定しています。

詳細が決まり次第ご連絡します。



コメントは受け付けていません。

dsc07913-%e7%b4%b0
BROOKLYN ROASTING COMPANY 1号店 の地下で…….
白雪
みんないきいきしてる!
パイルバッグ 画像S
懐かしいVivienne Westwoodのパイルバッグ入荷しました。
プロパ 2
スタイリストに服を選んでもらうだと はぁ⤴ (怒)